れんくんブログ

れんくんのてらこや

【れんくん日記】

2023.03.25

治るの?うつ病?≪42歳主婦・まりのつぶやき≫

【「素直なこころ」という本を読んでください】

2019年に書き下ろしたエッセイ「素直なこころ」。あれからもうすぐ4年が経ちます。

この本は2019年2月24日から早朝5時前に目が覚め、10日余りで書き下ろしました。

自分で書いたのは間違いありませんが、書かされたような書かさせてもらったような、そんな感覚を覚えています。

人間は一人一人生まれ育った環境は違います。どのような環境に生まれても同じように生きなければなりません。

様々な感情の中で生かされています。

それぞれに主人公がいる、本の内容とは異なった視点で、その主人公のつぶやきとしてここには書いています。

「素直なこころ」をお手に取ってもらえることを願っています。素直なこころ (ガリバーBOOKS) | 恭子, 國政 |本 | 通販 | AmazonAmazonで恭子, 國政の素直なこころ (ガリバーBOOKS)。アマゾンならポイント還元本が多数。恭子, 國政作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また素直なこころ (ガリバーBOOKS)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。www.amazon.co.jp

 うつ病は治る?治らない?≪42歳主婦・まりのつぶやき≫

かれこれ14年?15年?うつ病と診断されてから。最初はパニック発作だったなぁ。

いじめからだったかなぁ。親から信頼されてなくて、出来のいいお姉ちゃんと比べられて…私なんてって思いながら生きている。

お薬も山ほど出されてた。今は少しは減ったけど、一日20錠近く飲んでる。

これって本当に大丈夫なの?うつ病って死ぬまでうつ病なの?

薬を飲んでても、15年間何も変わってない。常に死にたい願望があって。

でも働けている。子どももいて、旦那もいて、家事もやってる。

でも、常に死にたい。しんどい。つらい。

ここから抜け出すことはできないのかなぁ。

ここから抜け出した人と出逢った。

憧れの人。彼女はパニック発作が起きて苦しかったが、ひと月半で回復したと。何故治ったか、教えてくれた。

そのパニック発作がどんな出来事から起きているのか?そして、どんな感情から起きているのか?そこを自覚するところから治る道だと。

わたしは、憧れの彼女の言葉だけを信じることにした。あとは自己責任。彼女が治してくれるのではない。自分で治すしかないのだ。

勇気を出して、精神科医に申し出た。「断薬に向けて、薬を減らしたいです」と。しぶしぶだったがお昼の薬から減らすことにした。怖い。大丈夫かな。心配。

しかし、憧れの彼女は言った「大丈夫だよ。私がついてるから」と。